ひきこもり支援に携わる関係機関の皆様へ

「ひきこもり」は、様々な要因が複合して起こる状態像であり、支援対象となるご本人やご家族を単一の支援機関だけで支えることは、とても難しいものです。
福島県ひきこもり相談支援センターとしては、支援対象となるご本人やご家族に限らず、支援者も、地域で孤立せずに連携を取りながら協働していくことが重要だと思っています。
手を取り合いながら、地域を支えていく仕組みづくりをしていきませんか?

ひきこもり支援に関するお困り事がございましたら、どうぞお気軽にご連絡下さい。何から始めていけば良いのか、一緒に考えていきましょう。

提供可能なサービス

困難ケースへの助言等を実施しています

クリックで拡大

福島県ひきこもり相談支援センターでは、ひきこもり支援に関わる相談機関の不安やお困り事へのご相談にも応じています。対応が困難なケースにつきましては、支援の方向性を含めて、一緒に考えさせていただきます。

ひきこもりに関する対応困難なケース等がありましたら、どうぞご相談ください。
※令和3年4月1日より、連絡先の電話番号が下記の通り変更となりました。
 お問い合わせの際には、お間違いのないようご注意ください。
【新問い合わせ先】:024-573-0866
         (旧問い合わせ先):024-546-0006

支援者向けの研修会を実施しています

福島県内のひきこもりに係る支援力の向上を図るため、市町村等、精神保健福祉センター、各地域の保健福祉事務所、地域の関係機関・団体等を対象として、研修会を開催しています。

開催予定につきましては、日程等が決まり次第、ホームページ上や書面にて通知いたします。