ひきこもり支援センター主催の支援者向けセミナー県北会場のお知らせです。
各会場で参加地域を限定しているわけではありませんので、お近くの会場か、ご都合が合わない場合は別の会場へご参加いただくことも可能です。

福島県内の子ども・若者、保護者へ関わる支援者に向けて、ひきこもり状態や不登校状態に関しての知識・理解を深める機会を設けます。
様々な原因で引き起こされる「ひきこもり」。年々、そのひきこもりにも、高齢化の波が押し寄せてきており、40代以上のひきこもりが増加しつつあります。高齢化に加え、複雑化も進んできており、経済的に窮迫したり、社会的に孤立したりしてしまうケースも見られています。このような状況下において、支援者として、どのような知識や社会の仕組みがあると支援に有効・効果的なのかを、一緒に考えてみませんか?

ひきこもりや不登校の子ども・若者、またそのご家族に関わっていらっしゃるみなさまのご参加をお待ちしております。

PDFアイコン

 

H29ひきこもり支援者向けセミナー(県北会場)チラシ (PDF 64KB)

 

  

 

内容

【高齢化するひきこもりのサバイバルプラン】

講師:ファイナンシャルプランナー 村井 英一 様

 

対象

保健、福祉、医療、教育、警察等で相談支援業務に携わっている方など 定員30名

※一般の方(ご本人、ご家族など)はご参加いただけませんので、あらかじめご了承ください。

 

日時

平成29年11月15日(水)13:30~16:00(受付開始 13:00~)

 

会場

福島市アクティブシニアセンター(アオウゼ)大活動室1
〒960-8051 福島市曾根田町1番18号 MAXふくしま4階

 

参加費

無料

申込方法

参加を希望される方は、FAX、メールにてお申込みください(詳細はチラシ裏面をご覧ください)
【申込期限 11月8日(水)まで】

※申込みが定員を超えた場合、ご連絡させていただくことがあります

主催

福島県ひきこもり支援センター

セミナーに関するお問合せ先

担当者直通TEL:070-1203-7208