講演会のお知らせです。

ひきこもりという状態にいるご本人の多くが、「なんとか社会に出たい」という願いと同時に、社会の中で生きることへの「不安」や人と関わることへの「怖さ」を感じています。
そうした気持ちを頑張って乗り越えるという支え方ではなく、ひきこもっている気持ちを理解し、寄り添い支えていく、そんな家族や支援者のあり方を、林恭子さんのお話から一緒に考えていきましょう。

ご興味のある方は、お申し込みの上ご参加ください。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

ひきこもり講演会&対談チラシ(324KB)

  

 

日時

令和元年7月14日(日)13:30~15:30

※13:10より受付を開始します。

 

会場

コラッセふくしま 4階多目的ホール(A)
〒960-8053 福島市三河南町1番20号

 

対象者

ひきこもり問題を抱えるご家族・ご本人・支援者及び一般の方

 

定員

165名

 

参加費

無料

 

申し込み方法

参加を希望される方は、WEBまたはFAXにてお申込みください(詳細はチラシ裏面をご覧ください)

ご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。

【申込期限 7月11日(木)まで】

※申込みが定員を超えた場合、ご連絡させていただくことがあります。

 

主催

福島県ひきこもり支援センター(受託団体:特定非営利活動法人ビーンズふくしま)

 

共催

ひきこもり当事者と家族の会「ふくしま花ももの会」 (KHJ全国ひきこもり家族会連合会)

 

講演会に関するお問合せ先

特定非営利活動法人ビーンズふくしま(福島県ひきこもり支援センター受託団体)

TEL:024-563-6255 FAX:024-563-6223