あなたの大切な人が「ひきこもり」になったら

センター概要

  • HOME »
  • センター概要

ひきこもり支援センターとは

ひきこもり状態にあるご本人やご家族のための相談窓口です。

現在の状況に合わせて、地域の保健・医療・教育・労働・福祉機関などと協力し合いながらサポートしています。

ひきこもり支援センターチラシ(PDF 639KB)

  

 

設置場所【センター】
〒960-8153
福島県福島市黒岩字田部屋53番5号 福島県青少年会館1階

【郡山サテライト(相談室)】
〒963-8034
福島県郡山市島2丁目49-13 ヤマサビル101
※ご希望により、郡山相談室にての相談に対応しております。
ご連絡はセンターまでお願いいたします。

相談日時

火曜日から土曜日 9:30~17:30

利用料金

無料

活動内容

  • 電話、メール、来所、訪問による相談支援の実施
  • 市町村、ハローワーク、民間団体等の各種相談機関への研修会の実施
  • ひきこもりに関する情報収集と情報発信
  • 市町村、関係機関・団体、県精神保健福祉センター、保健所等との連携

電話番号、メールアドレス(福島県青少年総合相談センターと共通)

【センター】
TEL 024-546-0006
メールアドレス soudan-fukushima@gaea.ocn.ne.jp

「ひきこもり」とは?

「ひきこもり」とは、さまざまな理由から学校に行けない、働けないなど、長い間自宅からほとんど出ない“状態”のことを言います。

「ひきこもり」そのものは病気ではありませんし、誰もがなり得る、社会とつながれていない状態のことなのです。

詳しくはQ&Aをご覧ください。

スタッフからのメッセージ

sozai_24540

ご本人だけ、ご家族だけではひきこもっている状態から抜け出すのは大変だと思います。
まずはお気軽にご相談いただき、私たちと一緒に抜け出す方法を探していきませんか?

運営組織

福島県ひきこもり支援センターは、福島県からの委託を受けて特定非営利活動法人ビーンズふくしまが運営しております。

PAGETOP
Copyright © 福島県ひきこもり支援センター All Rights Reserved.